国立駅前あき乃クリニック 管理栄養士ブログ

国立駅北口に開院以来、約8,900名様にご来院いただきました。平成23年4月に法人が変わりましたが、今後とも地域医療に貢献できるよう努力してまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

◆管理栄養士ブログ◆ 2012年11月25日

Filed under: 管理栄養士ブログ — kunitachidm @ 12:05 am

『生活習慣の改善にいちばん大切なもの』

 

秋も深まってきましたね。朝晩は冷え込み、日中との気温差がだいぶありますが、皆様風邪などひかれていないでしょうか?

さて、前回は、食べ過ぎを防ぐための工夫をいくつかご紹介させていただきましたが、そういう工夫の前にもっと大切なことがあります。

当クリニックには、生活習慣病改善のために、多くの方が食事相談にこられます。

ダイエットに成功している方に共通しているのは、ご本人がその必要性に気づいて自ら前向きに努力をされているということです。

具体的には、こんな努力をされています。

・体重を毎日計測し、表に記録している。

・摂取カロリーを気にして、カロリー計算をしている。

・間食も含め食事内容を記録している。

・食事のバランスを気にしている。

・散歩など運動をしている。

これらを一時的ではなく、継続しているということです。逆に、なかなかうまく行かない方には、「わかちゃいるけど、なかなか・・・」とおっしゃる方が多いです。やはりご本人がその重要性を認識してやる気にならなければ、周囲がどんなに説得しても、実行されないか、長続きしないように思います。

普段私が栄養相談で心がけているのは、まずご本人の悩みをお話いただいた上で、さりげなくリードして、最後はご本人にどうするか決めていただくということです。厳しい禁止事項ばかりでは気持ちも萎えてしまいます。自分が「できそう」と思えるものをまず始めに選んで実行して、実行できたら次の目標に挑戦というふうにがんばってやっていきましょう。

広告